ベトナム中部(ダナン・ホイアン・フエ)個人旅行の記録2013【マタタビ】

先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ

ダナンの五行山〜神の棲む山〜

■ダナンの五行山
”ダナンの五行山はマーブルマウンテンとも言われ、その山から見る景色はサイコー!”
というくらいの予備知識しか持たずに五行山に向かった。有名じゃなさそうだしそんなに期待はしていなかったのだけど、行ってみればなんとも見ごたえあるスポットでびっくりした。世界遺産になってもいいレベル。じっくり見たら2時間はかかりそうだしそれくらいかけてゆっくり見てもいい場所だ。

滞在していたサンデービーチからは車で5分とかからない距離。ガイドさんの話によると、五行山とはその名のごとく5つの山が連なっているのだけど、その中の一番大きな山”トゥイーソン”が観光スポットとなっている。

▼五行山(マーブルマウンテン)とホテルの場所。そのルート。

より大きな地図でベトナム旅2013を表示

車をおりると目の前には近代的なタワー型の建物。これは有料エレベーターで途中まで楽に昇ることができるんだって。



このエレベーターがひとり15000VND(約72円)それとは別に入山料が同じく15000VND(約72円)。やすい。

チケットはガイドさんが購入してくれてさっさとエレベーターに乗り込む。あっというまに中ほどに到着。
ここからでも十分ワイドビュー。遠くに見える山も五行山のひとつ。


エレベーターを降りて目の前にそびえる5重の塔。


山の上にはこういった寺院があちこちにある。
移動はもっぱら階段。永遠の階段。できればスニーカーで来よう。サンダルの女子も結構いたけど。


階段に続くのは、洞窟探検。


洞窟内も寺院になっていて、仏像などが安置されたり岩壁から直接切りほられたりしている。それらを見て回るのが冒険みたいで楽しい。




そんな洞窟がいくつもいくつもあるのだけど、その中でもっとも大きく人気なのがこちら。



天井から差し込む光がなんとも神々しい。
ここには神様がいるんだね。


ところどころにある古い門は時の流れを今に伝える。


五行山のマップ。これはかなりデフォルメされてて山の上はかなり複雑に入り組んでいる。
今回はガイドさんが案内してくれたけれど、迷いながら回るのも楽しいね。


帰りはエレベーターがあったところとは違う場所にでた。こちらからもエントリーできるがひたすら階段です。



五行山は「ダナン市内観光」などのオプショナルツアーに組み込まれているが、それでちょっと立ち寄るくらいじゃぜんぜん見きれないと思う。ぜひ個人で行ってじっくり見てもらいたい。

先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ