バリ島個人旅行 5日間レポート【マタタビ旅行記】

先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ

バリ旅2013秋の概要

今回の旅の目的は主に
1)オット君バースデー企画旅
2)前回行けなかった世界遺産ジャティルイリベンジ
3)サーフィンにトライ
4)前回お世話になったガイドさんに会う
5)バリエステ満喫
の5つ。


メインは1で、この旅がプレゼントってことでのんびりリゾートステイを楽しみたく。私がオチたバリをオット君にも好きになってもらいたーい!というのもあるしオット君をバリに惚れさせる自信まんたん。
バリには”バリマジック”があるからね。
ろまんちっくなリゾートでついでにヨメも惚れ直してもらえれば。
・・・え、手遅れ?
2-3は最低限行きたい場所やりたい事。それ以外は特になくて、今回はあっちこっち出歩くよりはホテルやビーチでのんびりぼんやりしたいなと思ってる。なのでのんびりできるホテルをチョイスしたよ。そして細かい行程は何も決めないで旅立とうかなって思ってる。
4については、前回の旅以来すっかり友達になってFB等でからんでいるバリ人ガイドさんが、今回プライベートガイドをかってでてくれた。感心するITボーイでスマフォとネットワークをサクサク使いこなし、日本語堪能でユーモアあり仕事熱心な彼のファンは男女ともに多くFBのコメント欄は日本人のレスで一杯。真面目な超親日家で一児のパパでもある。前回の旅で彼のクイズに敗れビールをおごらなくてはならない。
5はこれも前回時間がなくて1度しかできなかったから、今度こそ満喫したく。物価の安いバリで毎日エステ三昧をもくろむ。

それから前回の旅からバリは大きく変わったことがある。
デンパサール空港の新ターミナルがオープンしたこと、
海上の有料道路が開通したこと等。
それらを見るのも楽しみなのです。
”バリのアクアライン”は可能であればバイクで走ってみたいな。開通したばかりでバリ初の有料道路ということもあり入口出口のオペレーションがうまくいかず渋滞が激しいとか。ガイドさんがバイク(カブみたいなやつだけど)を貸してくれるという話も。



そんな旅の日程概要は以下。現時点で決まっているのはこれだけ

日程:11/1〜11/5(5日間)
スケジュール:
11/1 0:30羽田空港発〜シンガポール乗継〜スラバヤ乗継〜12:50 デンパサール(バリ島)到着
   ウブドへ移動(車で約1時間)。ウブド滞在
11/2 ウブド滞在。
11/3 ホテル移動(車で約2時間)。ヌサドゥア滞在
11/4 ヌサドゥア滞在
11/5  10:35デンパサール発〜シンガポール乗継〜
   23:05羽田空港到着
NOTE:
注目なのは出発時間。深夜0時です。わはは。
深夜便ですが、これ限られた日程ではVery Goodなのです。同日の昼にバリに到着できる経由便はこれだけ。出発前日の22時に羽田空港に行けばいいのでその日は会社休まなくていいし、寝ている間に到着しちゃうから着いてすぐ遊べる(体力の問題はありますが)。
ただしこの便、2回乗継しなければなりません。だから安かった。乗継1回で行ける便もあったけれど1万円高かった。
(余談だけど乗継が多くなるほど安くなるっていうのは航空業界特有な妙なところ。そして飛行機好きの私にとっては嬉しくもある。機内食も4回くらい頂くことになる)
スラバヤはバリ島の隣のジャワ島にある、首都ジャカルタに次ぐ第二の都市。スラバヤ〜デンパサール間は約1時間でガルーダ便を使います。
滞在については、4泊5日の日程でウブドに2泊、ヌサドゥアに2泊の予定。
バリは本当に素敵なホテルが多いので目移りしちゃう私にはずっと同じホテルなんて無理で。ホテルホッパーとしては4日間全部違うホテルでもいいくらいなのだけど、それだとほんとに移動ばかりになっちゃうアホな行程になるので、ここはぐっとおさえてホテルは2か所に2泊づつ!って考えてたのだけど、やっぱりウブドの2泊はウブド内で別々のホテルに泊まる予定。。。あっちもこっちも素敵なのだもの
ということで、
11/1 ウブド市内の宿(徒歩で散策できるように立地重視)
11/2 ウブド郊外の宿(郊外で不便だが、すんばらしい宿)
11/3 ヌサドゥアのオンザビーチのリゾートホテル(2泊)
11/4 ヌサドゥアのオンザビーチのリゾートホテル
です。
ホテル選びについてはまた次回。

ボンボヤッジ



先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ