ヨーロッパ湖畔の町を巡る旅【GW2人旅】


先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ

ハルシュタット編-オーバートラウンと素敵な宿

5月4日
バードイシュルの駅を出て走ること30分。右手に湖の絶景を眺めながらの電車の旅は興奮しっぱなし。ハルシュタット駅を過ぎ、あっという間にオーバートラウンObertraunの駅に到着しました。

オーバートラウンはハルシュタット湖の西側にある小さな町。
電車を降りると小さな駅舎があるだけのローカルな駅です。周りを見渡せば山に囲まれた360度の大自然。天気も快晴ですがすがしい。
まずは今日のお宿へ向かいます。アイフォンのグーグルマップを頼りに道をてくてく。




なんともうきうきする素敵な町、きもちいい陽気。民家の生垣から覗くのはわんこのオブジェ。


「あ!あれだよあれ!今日のホテル」
駅から歩くこと10分、本日のお宿「Hotel Seerose」に到着しました。


チェックインは15:00からで、私たちが到着したのはそれより10分くらい早い時間でした。入口を入るとまだ掃除中の様子がうかがえます。
「すいませーん、予約しているものですが〜」
奥から宿の主人がでてきて、時間前でも快く部屋に案内してくれました。
「きゃぁ!!!素敵!」

案内された6号室はリビングとベットルームが別々になっていてダイニングテーブルもあるアパートメントタイプのお部屋。このお宿は長期滞在向けの宿なのです。
(宿の詳細レポートはこちら)
主人に丁寧に部屋の案内をしていただいて無事にチェックイン完了したところで、部屋においてあったサービスの紅茶をいれて一休み。
テラスで景色を眺めながら人生最良の時間。道の先にハルシュタット湖も見える。


さて、ここオーバートラウンはハルシュタットの対岸にある街なので、ここからハルシュタットの街へは渡し船などで移動しなければなりません。事前に調べた限りでは近くに船乗り場があるはずなのだけど・・・
「船もバスとかもなさそうだね・・・」
とにかくものすごい田舎である。
ハルシュタットまでの距離をGoogleマップで確認すると陸路では約6キロ。
「歩くにはしんどい距離だよね。そーいえばこの宿、自転車レンタルしてたはず」
そこでフロントへ行き宿のおっちゃんに聞いたら2時間5ユーロとのこと。ハルシュタットまでも自転車で充分行ける距離だときいて一安心。ヨシ、自転車で行こう!

そんなこんなでハルシュタットまでサイクリング決定です♪



先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ



Content:
オーバートラウンの地図:

より大きな地図で 2012GW を表示
国:オーストリア

オーバートラウンのキーワード:
◎ハルシュタット
◎クリッペンシュタイン


はみ出し写真
バードイシュルからの車窓風景
ローカル電車車内
オーバートラウンの駅。ペールイエローが可愛い駅舎
宿へと向かう田舎道
宿のお向かいにあるボート小屋
ボート小屋をみていたらすり寄ってきたにゃんこ