ヨーロッパ湖畔の町を巡る旅【GW2人旅】

海外でアイフォンを使う-Wi-Fiルーターレンタル


海外でアイフォンを使う:Wi-Fiルーターのレンタル(1)
2012/04/23ブログ記を加筆修正
ソフトバンクが「海外パケット定額サービス」を打ち出したのは2010年7月。サービスができた当初はキャンペーンで1日1480円でしたが、今は1日1980円です。
安くはないけど便利なのでスポットスポットで利用してきましたが、次の旅では別の手段を使うことにしました。
それは
「海外モバイルWi-FIルーターレンタル」
以前からその存在は知っていたけど、よくわかんなくて利用したことはありませんでした。
ところがタイムリーにも大手「テレコムスクエア」が、4/17よりお得なキャンペーンを開始したという情報を入手。そのキャンペーンとは、
欧州地区周遊タイププラン 通常1500円/日を1200円/日に値下げ!
というもの。これはなんだかお得そうだということで、どんなものなのかをちゃんと調べてみました。

ソフトバンクの海外パケット定額サービスよりずっと安い。しかもルーター1つで5台まで接続可能ということで、私とオット君の2台分のアイフォンをWi-Fi接続できるので、それぞれ海外パケット定額を使うよりもはるかにお得です。
ルーターを故障・紛失すると、ちょっと高額な費用が掛かるようで、そのための保険が+210円/日かかります。故障はともかくもし紛失した場合、保険を適用するためには「現地発行の盗難届」が必要とかでこれはちょっと難儀だね。保険に入ったとしても絶対に盗難だけは防ぐべし。
それからオプションの予備バッテリーもおススメということで、これがまた+210円/日。
両方つけたら1620円/日なので、だんだんお得感が薄れて・・・。それでも2台分接続を考えると・・・。
そもそも予備バッテリーって必要?つか、オプションレンタルするより買ったほうが安くない?ってことに気が付いてこれまた調べてみたらアタリ。同じ5000mAhレベルのバッテリーが2000円以下で買えるじゃないですか。ということでバッテリーはアマゾンでポチりました。ルーターもアイフォンも充電できちゃうので活用の幅は広いです。

ところで、こんな便利でお得なサービスなんでもっと早く使わなかったんだろ。
とか思ったけど、よく調べてみたら、欧州地区の周遊対応プラン自体、今年になってできたばかりだったというこれまたタイムリーなものだった。
「海外モバイルWi-FIルーターレンタルサービス」を提供している会社はいくつかあるようだけれど、ヨーロッパに対応しているのは今のところ4社のみ。しかしスマフォの普及でどんどん広がっていくことでしょう。アジア圏なら1日1000円以下からあります。価格競争が起こりサービスが安くなるのは嬉しい限りです。

初めての「海外モバイルWi-FIルーターレンタルサービス」の使用雑感もレポートしたいと思います。

ヨーロッパ対応4社:
グローバルデータ 
テレコムスクエア
海外専用グローバルWiFi
JALエービーシー

海外でアイフォンを使う:Wi-Fiルーターのレンタル(2)
2012/04/24ブログ記を加筆修正
「すいません、在庫がなくお貸しできません」
昨日の今日でテレコムスクエアさんから連絡が入りました。
海外モバイルWiFiルーターレンタルの話。

GWやキャンペーン等もあって既に予約で埋まってしまったもよう。
ありゃまー。

そこで他社さんで再予約です。
JAL ABCさんでも値下げキャンペーンをやっているのでこちらに即決です。マイレージも貯まるし。1500円/日のところが1150円/日とのこと。明らかに対抗価格。
なぜ最初からJAL ABCさんにしなかったかというと、ここはレンタルWiFiはメインサービスではなく、空港宅配とかいろんな旅客サービスを行っているところなので情報も少なく少々不安だったため。欧州地区WiFiサービスもつい最近始めたばかりの模様。
でもだからこそ穴場なのか、こちらはすんなりと予約できました。



先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ



Content:
目次:INDEX▼