サンフランシスコとアムトラックひとり旅+北京寄り道|2011/12/25〜 8日間

デンバージュプセン国際空港と不安なフライト

2011年12月30日
__.JPG
デンバー国際空港はダウンタウンからバスで1時間11ドル。
バス乗り場でチケットを買おうとしていたら、ふと見知らぬ旅行客と思しき女性に声をかけられ
「これ、どうぞ」
とバスチケットをもらってしまった。あまったらしい?ありがとう!
空港は大きくイーストとウェストに別れている。バスに乗る時にエアラインを聞いてくれる。下に入れる荷物をイーストとウェストで分けるため。アメリカンエアラインはウェストでした。バスが止まるのは到着フロアなので、エスカレーターで上がったところにチェックインカウンターがある。イーストとウェストを間違えても中で繋がっているので問題なし。
空港ではフリーワイハイ完備。ブラウザからいったんログインしてから利用。

ちなみに、このロサンゼルス行きチケットの値段は15000円。ロスまでは約2時間40分。
対してアムトラックは同じくらいの距離を所要時間36-40時間かけて移動して200ドル〜250ドル。
高い上に時間もかかるのだから贅沢な乗り物だよね。アムトラックはただの移動手段ではありえない。お金と時間に余裕がある人の乗り物である。

これから乗るのはアメリカン航空3824便ロサンゼルス行き。
実はこのフライトに不安を感じていた。
昨晩、前日ということで念のためデンバー国際空港の公式サイトからフライトステータスの確認をした。
ところが、フライトがないのだ。
何度検索し直してもAA3824はフライト情報がありませんと出てしまう。
あれ・・・予約の日付け間違ったかな。。もしくはデンバーの他の空港だったり?それともフライトが運行キャンセル?
これに乗れないと、日本行きの便に乗り継ぐことができないので大問題!!
さすがにちょっと焦る。
でもアメリカン航空の航空サイトではこの便の情報がちゃんとあり「オンタイム(予定通り)」とでている。
しかしふたつ不安だったのが、最近アメリカン航空が破綻したということ(日本でいうところの民事再生中)ということ、それからこの便が「アメリカンイーグル社の共同運航便」ということ。
そんな不安を抱えていたから、何かあった時のために空港には早くゆこうと考えていた。もしも乗れなかった時のために日本行きのチケットを買い直すことも考え、値段をチェックしたり(元旦なので需要が少ないのか安くてちょっと安心した。4万円代からあった)
何度旅を重ねても、常に心配性なのだ。
だから、空港で無事ボーディングパスを手にしてホッとしたのでした。
__.JPG

__.JPG
最後のディナーはチキンピカタ!




先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ

Content: