2006 ドイツ&ベネルクス>>>旅コラム


コラム-ブルージュのチョコレートフェスティバル
チョコレートフェスティバルのポスター

ベルギーといえばチョコレート。
街中にはチョコレートのお店があちらこちらにあって、あま〜い香りが漂ってきます。

しっぽり雨の降るこの日に立ち寄った古都ブルージュで「チョコレートフェスティバル」が開催されていました。
「なんだろう?」
ポスターをみて興味津々私も向かいました。

会場前の広場には

チョコレートの宣伝車がとまっていました。

なんかかわいいね

無料で配っていたチョコレートバー、
いただいちゃいました♪てへ

30分ほど並んでチケットを購入して入場しました。

そんなに広くはない会場内はすんごい混雑です。

さぁ、どんなものが見れるのかな(*^-^*)

たくさんのチョコレートが所狭しと積み上げられて販売していました。

あま〜い香りが会場内に充満しています。

 

形もさまざま、色とりどりのチョコレートギフト。

試食のチョコレート♪

いただきま〜す♪

その場で作られて積み上げられてゆきます。

うー、どれもおいしそうだぁ

チョコレートによる彫刻作品です
アートですね

チョコレートファッション?!

やりすぎです(^▽^;)

チョコレートのお酒(リキュール)もありました

試飲させていただきます♪

うまーい★

作っているのはキリスト様でしょうか

 

色とりどりのチューリップがきれいだね

いえいえ、これもチョコレートなんです!

多言語で書かれた「静かに」

日本語が・・・(笑)

会場を後にすると列はさらにのびていました。


「もう、しばらくはチョコレートはいいや」

食べ過ぎてそんな気持ちにもなったチョコレートフェスティバルでした。

でも偶然おもしろいイベントを見ることができたのはラッキー♪

これも旅の醍醐味ですね(^^)




+