2006 ドイツ&ベネルクス>>>旅コラム


コラム-コッヘム城ツアー(2)

コッヘムの街にあるコッヘム城ツアーのレポート!(後編)
お城の内部見学です。ガイドさんと一緒に約30分ほど案内してもらって4.5ユーロ。私が行ったときは最後の回で、ほかにお客がいなく、ガイドさんと一対一のプライベートツアー状態でした。しかし、英語の説明ではちんぷんかんぷん(^^;)幸い、日本語のガイドペーパーがあったのでそれを見ながら見学を進めました。

まず城に入って階段をのぼり最初に入った部屋はこの豪華な「食堂」でした。

調度品も同時のままだそうです。ゴシック建築のため、あえて左右対称になっているそうで、向かって右側のドアはフェイクとなっています。左のドアを抜けて次の部屋に入ります。
ドアをくぐるとゴシック建築の小部屋があります。調度品も素敵。
次の部屋は秘密の扉があるとのこと。どれでしょう・・・
この端の壁の一部がドアになっていて外に逃げ出すことが出来るそうです。
秘密のドアのある部屋を抜けると廊下です。廊下なのに豪華です。
この釣り下がった人形(シャンデリア)は魔除けになっているそうです。

廊下の先の階段をおりると・・・

この狩猟の間にでます。しとめた獲物がたくさん飾られています。
角のオブジェ。
狩猟の間からひとつドアをくぐると大広間があります。この城で一番広い部屋だそうです。豪華です。部屋に入るときにクラシック音楽を流してくれます(笑)でも感動してしまいました。
大きなテーブル、絵画や彫刻などさまざまな美術品が飾られてます。
大広間かを出て階段を降りると・・・
騎士の間があります。
たくさんの鎧が飾られています。
中世の鎧。ロマンがあります。
騎士の間からベランダに出られます。見晴らしが綺麗でモーゼル川を見渡せます。
騎士の間を出て外にでます。

とても深い井戸があります。50Mあるそうです。

コッヘム城ツアーはここまで。


+