2006 ドイツ&ベネルクス>>>旅コラム


コラム-コッヘムの街

バッハラッハをでて列車にてコッヘムの街に向かいました。この街の宿を予約してあるためです。次の日にルクセンブルクに向かうのにも都合のよい場所にあるためこの街を選びました。行ってみるとこの街も思った以上に素敵な街でした。丘の上には古城があり見学ができます。

コッヘム駅の看板

コッヘムの駅はメルヘンチックな作り
駅前から伸びる道はシンプルで閑散としていました。
10分ぐらい歩くと街の中心部になり、お洒落な木組みの建物やホテル・ショップが立ち並びます。
街はにぎやかで、たくさんのショップが立ち並びウインドウショッピングも楽しいものでした
街の中心部の広場です。カフェなどがあり、人々がコーヒーで一休みしていました。
この細い坂道をしばらく登って行くと古城があります。私も向かうことにしました。

古城ヘ向かう途中。石造りの建物もメルヘンチックです

コッヘム城のレポートは次のコラムへ>>>

コッヘムタウンマップ



+