アメリカドライブ 女一人旅

グランドキャニオンからザイオン

 5月15日(火)グランドキャニオン〜ザイオン

翌朝も快晴。チェックアウトをして、朝食は隣のスタンドのショップで菓子パンと水で軽く済ませました。ガソリンも満タンにして、出発準備完了。さて、今日の行程は・・・。

最初考えていたのはウイリアムズまで戻ってI-40で進むという行程でしたが、GCを抜けたほうが近道であることに気づいたので、今日もまずGCに向かうことにしました。今日の最終目標をザイオンに近い町、セントジョージに決めましたが、距離がけっこうあるので、無理だったら行けるとこまで行って宿をとることにしました。

再度入園ゲートをくぐる。突き当たりで今日は昨日とは逆方向の東に進む。途中のビューポイントでは立ち止まり写真を取りました。ここからレイクパウエルの町Pageまでは絶景が続いた。フロントガラス越しに何枚かの写真を撮る。車をちょっと止めて記念撮影。自分以外になにもない大地。車もほとんど走っていない。

GCを越える陸橋の近くにショップとモーテル、郵便局が集まる休憩所があったので立ち寄りました。ショップで水とリンゴを購入。郵便局があるのでギフトショップでポストカードを買って友人に葉書を書きました。スタンドでガソリンを給油して再出発。陸橋を渡り、まずはPage をめざす。

人工池レイクパウエルの町Pageに到着したのは14時頃でした。時間的にまだまだ進めるので先を急ぐ。マーケットに寄り道してお昼変わりのワッフルとパンを買って腹ごしらえ。それから2時間でKanabuカナブの町に到着。まだまだ先へ進む。1時間半後の17時半にザイオン国立公園に到着しました。

入園ゲートをくぐり($20)ドライブしながら見学。こちらもかなりの絶景!!見事なキャニオンがつづく。

1時間で公園を抜けると、スプリングデールの町でした。まだ空は明るかったけれど、19時近いので今日はこの町で宿を取ることにしました。セントジョージまではやはりちょっと無理でした。何軒ものモーテルが並ぶので、ガイドブックを参照しながらいくつかあたってみました。部屋は空いているのだけど、希望の予算がなかなかない。ロビーで料金を聞いては「ソーリー」といって出ていくこと3回。4件目のモーテルで上手く値を下げて貰えて$52で滞在を決めました。
「Ok.I'll stay hear」

チェックアウトタイムの時間で、ここは1時間の時差があるから気をつけてと言われて初めて時差のことを思い出しました。そういえばそんなことがガイドブックに書いてあったな。部屋は設備が整っていて、冷蔵庫やレンジもありました。シンプルで作りはきれいでした。

宿に荷物を下ろして再びザイオンパークにはいりました。宿が決まったのでゆっくりと見学が出来る。とあるビューポイントで日本人の個人旅行中の5人組に出会いました。皆さん50代の方々。写真を撮ってもらうのをきっかけに会話が弾んだ。九州からだそうで、一人旅に感心されました。”ウチの息子と気が合いそうだよ”なんてそんなこと言われても(^^;)。おじさまとメルアド交換と写真を撮ってお別れしました。

モーテルに戻る。せっかくプールがあるので利用しました。ちゃんと水着を持ってきていたのだ。9時だというのにまだ明るい。風が出てきたので部屋に戻った。しばらくして辺りはだいぶ暗くなり、レストランやショップのネオンが灯る。周辺を散策しに出かけて、マーケットにて軽食を購入した。何軒かのインディアンのギフトショップも覗く。レストランのテラスがいつまでも賑やかでした。宿に戻り軽い夕食を済ませシャワーを浴びて就寝しました。


先頭のページ 前へ 次へ ページ末尾へ

Content:
Content: